Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カードゲーム「ジーククローネ」でメール誤送信が発生 - グリー

グリーエンターテインメントプロダクツは、トレーディングカードゲーム「ジーククローネ」において、案内メールの誤送信により、利用者のメールアドレスが一部流出したことを公表した。

同社によれば、6月26日11時59分に同ゲームの事務局が、一斉送信したユーザー向けの案内メールで、メールアドレスを宛先に記載し送信したため、受信者間でメールアドレスを確認できる状態となった。具体的な件数などは明らかにしていない。

同社では対象となるユーザーにメールで謝罪。誤送信したメールを削除するよう依頼している。

(Security NEXT - 2014/07/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

サーバに不正アクセス、一部ゲームデータが被害 - タイトー
改ざんで「偽reCAPTCHA」表示、外部サイトへ誘導 - ゲーム情報サイト
2月はクレカ会社のフィッシングサイトが1.3倍に - BBSSレポート
海外ゲームメーカーでランサム被害 - 人気タイトルのソースコード流出か
恋愛ゲームサイトに不正アクセス、会員情報流出 - 東京ガス
3月に「JC3 Forum 2021」開催 - サイバー犯罪動向や対応成功事例など紹介
2021年のサイバー月間は「ラブライブ!」とコラボ - ツール公開やイベントを予定
ゲーム企業向けセキュリティ人材の紹介サービス - C&R社
札幌市交通局公式Twitterに不正アクセス - 外部サイトURLなど投稿
さよなら「Adobe Flash Player」 - 2020年末でサポート終了