Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Apple、パスコードロック回避の脆弱性を修正した「iOS 7.0.2」を公開

Appleは、先日公開した「iOS 7」の「パスコードロック」に存在する複数の脆弱性を修正する「iOS 7.0.2」を公開した。

今回公開したのは、同社が新型iPhoneの発売に先駆けて、9月18日に公開した新OS「iOS 7」に存在する2件の脆弱性を修正したセキュリティアップデート。

物理的に端末へアクセスできるユーザーが「パスコードロック」を回避して電話を発信したり、最近使ったアプリの閲覧や編集、カメラアプリにアクセスして写真を共有できるといった不具合を修正した。

(Security NEXT - 2013/09/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Microsoft Edge」にアップデート - 「Chromium」の脆弱性修正を反映
Windows環境下の複数開発言語に脆弱性「BatBadBut」が判明
「PHP」に複数の脆弱性 - セキュリティアップデートで修正
「GitLab」にセキュリティアップデート - 脆弱性4件を解消
「PAN-OS」のアップデートが公開 - 旧版にも順次提供予定
「XenServer」「Citrix Hypervisor」に脆弱性 - 情報流出やDoS攻撃のおそれ
「PAN-OS」に対するゼロデイ攻撃、国内被害は未確認
「PAN-OS」を狙う「Operation MidnightEclipse」 - 3月下旬より展開
Palo Alto Networksの「PAN-OS」にゼロデイ脆弱性 - パッチを準備中
Fortinet、アドバイザリ13件を公開 - 複数製品の脆弱性を修正