Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「トレンドマイクロセキュリティアワード2012」の募集を開始

トレンドマイクロは、「トレンドマイクロセキュリティアワード2012」を募集している。

同アワードは、次世代の人材育成を目的に同社が創設したもので、2010年より開催しており今回で3回目。今回は日本のほか、中国、台湾でも実施し、各国で選考後、アジア地域の最終選考により、1組に最優秀賞、1組に優秀賞を授与する。

今回のテーマは「社会をちょっとよくするアプリケーションをつくりませんか」。SNSにおけるデマの拡散防止など、社会の安全に役立つアプリケーションのアイディアを募集する。

応募資格は、学生や生徒による最大4人のグループか個人で、国籍は問わない。応募締め切りは6月13日。今後関心を持っている学生が出会うイベントや、アプリケーションやビジネスプランの具体化を手助けをするイベントも実施する予定。

(Security NEXT - 2012/04/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

freee、「Salesforce」利用の複数フォームに設定不備 - 他社事例と異なる部分
「JNSA賞」が発表、フィッシングハンターのKesagataMe氏ら受賞
テレワークのセキュ課題、投資増とガバナンス - IPA調査
就職氷河期世代のeスポーツ愛好家向けにセキュ人材研修 - 群馬県
防衛省、セキュ人材発掘を目的にオンラインCTFを開催
セキュリティ人材育成や流動化で協業 - JTAG財団とJNSA
国家資格「登録セキスペ」の問題作成者を募集 - IPA
ゲーム企業向けセキュリティ人材の紹介サービス - C&R社
サイバー攻撃の被害額、8割超が100万円未満 - 日本損保協会調査
凶暴性増すランサムウェアの裏側 - 今すぐ確認したい「意外な設定」