Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

生活保護受給者名簿を一時紛失、同日中に回収 - 大阪市

大阪市浪速区役所保健福祉課において、調査員が高齢者の生活保護受給世帯を訪問した際、受給者名簿105世帯分を一時紛失していたことがわかった。

一時紛失していたのは、高齢者世帯生活保護受給者名簿3枚で、105世帯の世帯主氏名、住所、電話番号、ケース番号などが記載されていた。5月6日16時ごろ、調査員が担当地域の世帯を訪問中に紛失したと見られている。

同日17時45分、区内の民生委員から名簿を拾得したとの連絡により判明。名簿の回収を行うとともに、民生委員に謝罪した。

(Security NEXT - 2011/05/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ATMの取引情報を記録したCD-Rを紛失 - 北都銀
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - 堺市
誤送付や紛失など個人情報の関連事故15件 - 大阪市
一部敬老行事対象者リストが所在不明 - 静岡市
国勢調査関連の世帯一覧を紛失 - 佐倉市
個人情報含むUSBメモリ紛失、車上に置いたまま発車 - 加須市
国勢調査関係書類が車上荒らしの被害に - 青森市
プレゼント応募者の個人情報含むUSBメモリが所在不明 - 関西テレビ
加工前映像含む記録媒体が放送センター内で所在不明に - NHK
国勢調査の関連資料を調査員が紛失 - 平塚市