Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

車上荒らしで盗まれた顧客台帳などを回収 - 東京ガス

東京ガスは、9月6日に販売店が車上荒らしの被害に遭い、顧客の個人情報が盗まれた問題で、発見者より連絡があり、23日にすべて回収したと発表した。

販売店である東京ガスライフバル荒川が荒川区内の路上で車上荒らしの被害に遭い、顧客41件の個人情報が記載された台帳や工事費用が記載された請求書12件も持ち去られたていたが、9月22日に書類を鞄ごと拾得した通行人から関係者へ連絡があり、翌日回収したという。

一時紛失していた情報が悪用されたといった情報は確認されていない。同社では、9月8日に事故を公表し、顧客へ連絡を取っていたが、再度あらためて連絡を取り、事情を説明して謝罪している。

(Security NEXT - 2010/09/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

新型コロナ自宅療養者の個人情報をFAX誤送信 - 世田谷保健所
不用品回収業者土地に個人情報、元請5社を指名停止 - 福岡市
ワクチン接種券付き予診票を誤送付 - 大阪市
PCR検査の受検者情報を委託先が紛失、その後回収 - 大阪府
授業料納入通知書を誤送付、送付先データの作成ミスで - 高知県立大
生活保護関係書類で誤印字、別世帯の個人情報 - 神戸市
新型コロナ患者の個人情報をファックスで誤送信 - 名古屋市
ポプラ、料金収納払込票を紛失 - 拾得者「公園のゴミ箱に捨てた」
愛知県、コロナ患者情報誤公開で懲戒処分 - 作成から公開まで1人で担当
案内メールで送信ミス、顧客メアド流出 - パソコンリサイクル業者