Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「統合ログ管理サービスガイドライン」のパブコメがスタート

データベース・セキュリティ・コンソーシアムは、「統合ログ管理サービスガイドライン 第0.9版」を策定し、パブリックコメントを開始した。受付期間は、2010年9月6日17時まで。

同ガイドラインは、統合ログ管理に求められる機能や要件を定義し、導入や運用に関わるサービスの内容やスキルをまとめたもの。

情報漏洩やコンプライアンス違反などインシデントの発生を背景に、原因や状況確認のためログ管理の重要性が増している一方、ログに機密情報が含まれることから慎重な対応が求められたり、有効活用に知識が必要なことから、同コンソーシアム内の統合ログWGが、統合ログ管理サービスのあり方について検討した。

同コンソーシアムでは、パブリックコメントを踏まえた上で正式版のガイドラインを公開する予定。

(Security NEXT - 2010/08/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

資金決済業者連携におけるクレカの不正防止対策GL - 日クレ協
決済代行業者やコード決済事業者もPC IDSS準拠必須に
【特別企画】予算や人材不足の中小企業でもあきらめない! - マルウェア被害の縮小化
「MIRACLE ZBX」に新板、セキュリティ面を強化
ラック、「ゼロトラスト時代のSOC構築と運用ガイドライン」を公開
総務省、通信の秘密や個人情報の流出で楽天モバイルに行政指導
小売電気事業者向けにセキュ対策ガイドライン - 経産省
「テレワークセキュリティガイドライン」に改定案 - パブコメ実施
同じ「看板」掲げても異なるセキュリティ対策製品
エフセキュアと加賀FEI、IoT機器のセキュ診断で協業