Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ポイントカード入会申込書が所在不明に - 西武グループ会社

西武プロパティーズが運営する商業施設「Emio 武蔵境」において、記入済みのポイントカード入会申込書2件の紛失が発生した。

所在が不明になっているのは、同施設内に設置された特設カウンターにおいて受け付けた「プリンスポイントカード」の入会申込書2件。氏名、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、性別、配偶者の有無、職業などが記載されていた。

6月5日10時から10時30分の間に2件の申し込みを受け付けたが、その直後に申込書が紛失していることが判明した。紛失の影響で事務処理ができないため、顧客においてポイントを獲得できるものの、獲得したポイントの交換を行えない状態だという。

(Security NEXT - 2010/06/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

委託先従業員がシステムを不正閲覧、個人情報を漏洩 - 神戸市
顧客情報が金庫ごと盗難 - お好み焼き専門店
2店舗の顧客情報1.4万件含むUSBメモリを紛失 - ライフ
Tカード会員情報、捜査機関に提供 - 令状なしで2012年から
顧客情報含む書類が所在不明、集荷後に紛失か - キリン堂
顧客情報含むポイントカードの申込書を紛失 - レデイ薬局
タクシーポイントサービスで提供先以外から会員情報が閲覧可能に
個人情報含むポイントカード申込用紙を紛失 - カメガヤ
ポイントカード申込書が金庫ごと盗難 - シャトレーゼ
ポイントカード申込書が所在不明、2カ月分の郵送が未着 - キリン堂