Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

FFR、脆弱性攻撃への防御に特化した新製品 - 未知の脆弱性にも対応

フォティーンフォティ技術研究所は、OSやアプリケーションの脆弱性を悪用する攻撃からの防御に特化したセキュリティ対策ソフト「FFR yarai 脆弱性攻撃防御機能」を6月9日より提供開始する。

同製品は、脆弱性を悪用してマシンコードを不正に実行しようとする攻撃を未然に防ぐことができるセキュリティ対策製品。

同社セキュリティ対策製品「FFR yarai」が搭載している脆弱性対策機能に特化した姉妹品で、従来のウイルス対策ソフトと異なり、脆弱性への攻撃防御に特化したあたらしいセキュリティ対策製品と位置づけ、ウイルス対策製品との併用を前提として価格を抑えたという。

FFR yarai 脆弱性攻撃防御機能
詳細設定などは用意されておらずシンプルな動作で防御する

(Security NEXT - 2010/05/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ウェブアプリ脆弱性診断ツールにSSRF検査機能追加 - ビットフォレスト
Windows Server向け製品に新版、ネットワーク脅威対策を強化 - カスペ
公開情報からネット接続機器を検出、脆弱性を診断するサービス
オンラインの「サイバーセキュリティトレーニング」を提供 - 日立
独自の認定資格「認定脆弱性診断士」をスタート - GSX
ウェブエンジニア向けにセキュア開発の学習サービス - Flatt Security
イエラエ、Orca製パブクラセキュ管理サービスを開始 - コンテナやサーバレスにも対応
IoT検索エンジン「Karma」にリスクの可視化機能
大規模環境に対応する制御システム向けIPS製品 - トレンド
GitHub、脆弱性スキャンツールを正式リリース - ベータテストで2万件を発見