Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

オープングルーヴ、プロジェクトやバグの管理が行えるSaaS型サービスを提供

オープングルーヴは、バグやシステム開発の管理が行えるSaaS型サービス「Ciklone」を提供開始した。

同ソリューションは、ソフトウェア開発ベンダーなどを対象にしたソフトウェアの管理システム。プロジェクトの進捗状況や開発工程、バグデータベースの管理を行うことが可能。またソースコードやドキュメントのライブラリを一元的にバージョン管理することができる。

(Security NEXT - 2009/11/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

顔認証によるショルダーハッキング対策製品、マスク着用に対応
ウェブアプリ開発プロセスでの利用を想定した脆弱性検査サービス
セキュリティ運用サービスをリニューアル、EDRのログ監視に対応 - セキュアヴェイル
ランサムウェア「REvil」の無償復号ツールが公開
モバイルアプリ向けに不正検知SDKを提供 - セキュアブレイン
攻撃プランを自動生成する脆弱性評価用の模擬攻撃ツール - OSSで公開
攻撃ルートや対策効果を可視化するサービス - NEC
ソフトウェアのサプライチェーンリスク対策でSBOM利用を促進 - Linux Foundation
ネットリスクを学べる高校生向けの無償教材
個人の同意に基づいたデータ流通を実現するサービス - 日立