Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

オープングルーヴ、プロジェクトやバグの管理が行えるSaaS型サービスを提供

オープングルーヴは、バグやシステム開発の管理が行えるSaaS型サービス「Ciklone」を提供開始した。

同ソリューションは、ソフトウェア開発ベンダーなどを対象にしたソフトウェアの管理システム。プロジェクトの進捗状況や開発工程、バグデータベースの管理を行うことが可能。またソースコードやドキュメントのライブラリを一元的にバージョン管理することができる。

(Security NEXT - 2009/11/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

パナソニックとマカフィー、自動車SOCを共同構築
「S/MIME」の運用管理支援サービス - 九電ビジネスソリューションズ
AWSのセキュリティを診断し可視化するサービス - TDCソフト
セキュリティ運用ソフト「LogStare Collector」に新版
指紋認証対応、FeliCa対応ICカードを開発 - DNP
Cymulate製の疑似標的型攻撃サービス - 内部感染フェーズも再現
ヤマハ、SMB向けUTMを発売 - 遠隔サポートで設定変更やログ確認なども対応
セキュ運用連携サービスで蓄積したデータを研究用に提供 - NII
ウェブアプリ脆弱性診断ツールにSSRF検査機能追加 - ビットフォレスト
「CentOS 8」利用者向けに独自のサポートサービス - サイバートラスト