Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

データベースの有人監視サービスで協業 - サイトロックら

サイトロックとインサイトテクノロジーは提携し、データベース製品「Oracle」「MySQL」の監視サービスを提供開始した。

同ソリューションは、エージェントレスによる有人監視サービス。インサイトテクノロジーのデータベース監視技術を活用し、さらに関連サービスをパッケージ化したため、ユーザーは監視項目の設定が不要。

具体的には、技術者による初期設定、統計情報の定期的な監視やレポーティングサービスなどを提供するほか、オプションで運用管理に関するコンサルティングにも対応する。

今後両社は、2010年4月を目処に「PostgreSQL」「Microsoft SQL Server」など対応データベースを拡張する予定。

(Security NEXT - 2009/10/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

制御システム向けにエンドポイント対策製品 - トレンド
ドコモ、個人情報の流出モニタリングサービス
「MIRACLE ZBX」に新板、セキュリティ面を強化
ウェブサーバのファイル改ざんを検知復旧するソリューション
法人向けESETエンドポイント製品のWindows版に新版 - 暗号化製品も追加
ウェブゲートウェイサービスの不正サイト遮断機能を強化 - IIJ
セキュリティ情報分析基盤「CURE」、自然言語による情報の関連付けにも対応 - NICT
LINEでURLの危険度を判定する無償サービス - トレンド
MS&ADとベライゾン、中小企業向けにリスク診断サービス
UTMと国内脅威DBの連携ソリューション - キヤノンMJら