Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

電気通信事業向け個人情報保護ガイドラインでパブコメ - 総務省

総務省は、「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」の改正案について意見募集を開始した。受付は10月5日まで。

改正案は、「利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会」にて検討し、第一次提言を踏まえて作成したもの。閣議決定された「個人情報の保護に関する基本方針の一部変更」を反映させた。

電気通信事業者間で交換できる情報として「契約者確認の求めに応じなかった者」を追加したほか、迷惑メールを送信する加入者情報の取り扱いに関し、「特定電子メール法」が第三者提供を可能とする法令であることについて明記している。

電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン及び解説の改正案に対する意見募集
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/18470.html

総務省
http://www.soumu.go.jp/

(Security NEXT - 2009/09/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

高校で卒業生の健康診断票が所在不明 - 東京都
米政府、「Exchange Server」の脆弱性対応で緊急指令
ファイル取り違え、ワクチン接種予定者リストを誤送信 - 埼玉県
フィッシングURL、前月比22.9%減 - 報告は4カ月連続で3万件超
訪問代理店が顧客情報を不正取得 - ソフトバンク
「Exchange Server」へのゼロデイ攻撃、中国支援グループが関与か
市サイトで送信した画像が閲覧可能に、マイナンバーなども - 佐賀市
端末の更新を失念、マイナンバーカード手続きで障害 - 長野市
システム堅牢化やCTFなど人材育成演習サービスを拡充 - NEC
Instagramに偽アカウント - キングジムが注意喚起