Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

パスワード受け渡し専用サイトにプレミアムサービス - キーテル

キーテルは、パスワードの受け渡しを行うウェブサイト「パスワードメッセンジャー」に、機能を強化した有料メニューを追加した。月額利用料は500円。

同サイトは、パスワードの受け渡しを行う際に利用できるウェブサイト。グループによるパスワードの一括送信にも対応している。今回、従来より提供している無料メニューに加え、有料メニュー「プレミアサービス」を追加した。

無料サービスでは、受け取ったパスワードは最新5件まで閲覧可能だが、有料メニューでは100件まで拡張。またパスワードの一括送信が行えるグループの登録数が、10サービスまで利用できる。さらに無料メニューには用意されていない送信したパスワードの履歴についても最新100件まで確認できる。

キーテル
http://www.keytel.co.jp/

(Security NEXT - 2008/08/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Drupalにアップデート、ライブラリの脆弱性へ対処
防衛省、セキュ人材発掘を目的にオンラインCTFを開催
2021年のサイバー月間は「ラブライブ!」とコラボ - ツール公開やイベントを予定
NECの複数ルータ製品に脆弱性 - アップデートがリリース
メール誤送信でファンクラブ会員のメアド流出 - 奈良クラブ
問合返信メールに個人情報を誤添付 - FX事業者
2020年4Qのインシデントは1割減 - マルウェアサイトは倍増
2020年4Qの脆弱性届け出は303件 - ソフト、サイトともに増
キャンペーン登録者の個人情報が閲覧できる状態に - カゴメ
従業員が顧客情報を悪用、カードローンに申込 - DeNA