Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

過剰反応の事例盛り込んだ個人情報保護の解説パンフ - 内閣府

内閣府は、消費者や事業者を対象に、個人情報保護についてわかりやすく解説したパンフレットの配布を開始した。

パンフレットでは、個人情報保護法の概要をはじめ、法体系やガイドラインの一覧を収録。また問題が指摘されている過剰反応の典型的な例として災害時要援護者リストや民生委員への情報提供の問題を紹介している。また良くある質問やその回答、個人情報に関する相談先などを参照できる。

(Security NEXT - 2008/05/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

プロ責法の開示対象となる発信者情報に電話番号を追加
官報公表破産者情報の掲載サイトに停止命令 - 個情委
「NISTプライバシーフレームワーク」の翻訳を無料で提供
「ハローページ」が終了、個人情報保護への意識高まりなど影響
コロナ対応医療機関における個人情報の取り扱いで考え方 - 個情委
新型コロナ対策での個人データ活用、例外規定適用に言及 - 個情委
新ビジネスモデルを個人情報保護の観点から相談できる窓口
組織内に新型コロナ感染者や濃厚接触者、情報提供時の注意点は?
個人情報保護法改正案が閣議決定 - 不適正利用を禁止
消費者の7割「情報漏洩が発生した企業との取引をやめる」 - 9割超が法的措置検討