Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

提携カードの顧客情報記録したマイクロフィルムを紛失 - クオーク

クオークは、提携カード「てんまやモア・カード」のキャッシング利用状況などが記録されたマイクロフィルムを社内で紛失した。

所在がわからなくなっているのは、クレジットやキャッシング機能を備えた天満屋のポイントカード「てんまやモア・カード」のキャッシング利用状況が記録されたマイクロフィルム。カード所有者の氏名、会員番号、キャッシング利用日、利用時刻、利用金額、支払方法などが含まれ、誤廃棄した可能性があるという。

同社によると、顧客情報の紹介や問い合わせといった被害は確認されておらず、対象となる顧客に対し個別に説明し、カードの再発行手続きを実施する。

(Security NEXT - 2008/03/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

共用利用オフィスのセキュリティ対策認証制度がスタート
「Aruba Instant」に複数の深刻な脆弱性
資金決済業者連携におけるクレカの不正防止対策GL - 日クレ協
Proofpointの「Insider Threat Management」に複数脆弱性 - アップデートがリリース
国立病院機構、職員が患者情報約14万件含むPCを持ち出し - オークション落札者の連絡で判明
小規模サイト、約1割「一切脆弱性対策せず」 - 対策不備で2割が被害経験
複数の釣り具通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出か
「SAP」を狙うサイバー攻撃、事業停止のリスクも - 利用企業は早急に確認を
スキー場の滑走記録アプリに不正アクセス - ログや画像が消失
凸版印刷とNICT、「耐量子 - 公開鍵暗号」の技術確立で共同研究