Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

給与データを不正入手した従業員を懲戒処分 - 西、中日本NEXCO

西日本高速道路と中日本高速道路は、不正に給与データを持ち出した従業員に対して懲戒処分を行った。

問題となった事件は、中日本高速道路の給与・厚生事務センターへ出向していた西日本高速道路の従業員が、復職する2006年9月に、同センターで処理を行っている東日本高速道路、中日本高速道路、西日本高速道路の給与データを不正に持ち出したもの。

同従業員は、復職後も同センターに勤める中日本高速道路の従業員からメールなどを利用して、4回にわたりデータを不正に入手。別の西日本高速道路従業員2人にもデータを渡していた。データは、従業員の個人情報が含まれているが、外部への流出はなかったという。

西日本高速道路と中日本高速道路は、8月20日付けで同従業員を減給1月としたほか、データを渡した中日本高速道路の従業員を戒告、そのほか関係者に対して文書による厳重注意などの懲戒処分を行った。

西日本高速道路
http://www.w-nexco.co.jp/

中日本高速道路
http://www.c-nexco.co.jp/

(Security NEXT - 2007/08/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

都営住宅の抽選番号通知ハガキが所在不明に - 東京都
サーバにSQLi攻撃、会員メアドが流出か - イシバシ楽器
脆弱性を修正した「iOS 15.2.1」「iPadOS 15.2.1」を公開
キングジムのパスワード管理端末に脆弱性 -利用中止を
ランサム攻撃を受けたらどうする? JPCERT/CCが初動対応FAQを公開
Adobe、複数製品にセキュリティアップデート - 深刻な脆弱性を修正
「Citrix Workspace App for Linux」に権限昇格の脆弱性
SAP、月例アドバイザリを公開 - 多数製品で「Log4Shell」に対応
WordPress向けクイズプラグインに3件の脆弱性
不正アクセスでクレカ情報流出の可能性 - 警察実務書扱う出版社