Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

りそな銀など、プログラムミスによりATMが一時稼働せず

りそな銀行や埼玉りそな銀行の一部ATMに不具合が発生し、一時利用できない状態となった。現在は復旧している。

両行が22日の夜間に一部ATMのシステムの変更を実施したところ、動作しなくなったもので、プログラムミスが原因だという。23日午前中から正午までりそな銀行では230台、埼玉りそなでは764台に影響が出た。

インターネットバンキングや店頭窓口、提携ATM、他行においては問題は発生せず、通常通り利用できた。

りそなホールディングス
http://www.resona-gr.co.jp/

(Security NEXT - 2007/04/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

MTAの「Exim」に21件の脆弱性、PoCも公開 - パッチ適用を
政府、行政機関のLINE利用でガイドライン
鹿児島銀のネットバンク装うフィッシング攻撃 - 乱数表も詐取
政府18機関でLINEを業務利用 - 11機関で機密情報も
都、都内中小企業のセキュ対策経費に助成金 - VPNも対象
「Firefox」にセキュリティ更新 - Android版のみ影響する深刻な脆弱性も
「Samba」にサービス拒否や共有ファイルを削除される脆弱性
VPN製品「Pulse Connect Secure」にアップデート - ゼロデイ脆弱性など修正
セキュリティリリース「PHP 7.4.18」「同7.3.28」が公開
金融機関向けASPサービスに不正アクセス - トレードワークス