Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セキュアヴェイルと網屋がログ管理ソリューションで提携

セキュアヴェイルと網屋は、ファイルアクセスログ管理ツールの販売で提携した。

今回の提携により、セキュアヴェイルでは、網屋のログ監査アプライアンス「ALogコンバータ」を3月から取り扱いを開始し、ラインアップを強化する。

同製品では、常駐モジュールを利用しないため、サーバへ負担をかけずに複数台のWindowsサーバやストレージサーバのアクセスログやドメインコントローラサーバへのログオンの記録を収集でき、データベース化して管理できる。

(Security NEXT - 2007/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

調査員が国勢調査の調査世帯一覧を紛失 - 泉南市
セキュリティ啓発で警視庁と小島よしおさんがコラボ
偽日本郵便の詐欺メールに注意 - 誘導先ドメインに「paypay」の文字列
クラウドのシステムが暗号化され脅迫受ける、詳細は調査中 - ベルパーク
雑貨通販サイトに不正アクセス - 偽決済画面でクレカ情報の窃取被害
脆弱性調査で個人情報が外部サービスに残存 - LINE
【不正チャージ問題】金融機関口座の取引履歴、「合算」表示に注意を
カスタマイズ可能なフィッシングの模擬演習サービス- エフセキュア
クリック時にクイズで教育するフィッシングトレーニング - 仏Vade
「ドコモ口座」経由の不正チャージ、被害申告が200件超に