Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ラック、代表取締役社長交代と組織変更を発表

ラックは、現代表取締役社長である三輪信雄氏が1月31日をもって辞任し、現取締役の?梨輝彦氏が同職へ就任すると発表した。

新しく代表となる?梨氏は1986年に同社へ入社。技術部長や営業部長、システムソリューション事業本部長など歴任している。同社では今回の代表取締役社長の交代と合わせ、組織変更も実施し、執行役員を選任。2月1日より新体制とし、成長戦略に沿った事業展開を図るという。

また、同社ではエー・アンド・アイ システムと株式移転による経営統合を進めているが、日程が延期となった。エー・アンド・アイ システムが過年度の有価証券報告書を訂正したが、訂正内容が同社が上場する大阪証券取引所の上場廃止基準に当たるか現在審査中であるため。経営統合に関する基本合意について変更はなく、引き続き協議を進めるとしている。

(Security NEXT - 2007/01/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

米親会社委託先にサイバー攻撃 - 希少疾患の製薬会社
未使用でも影響、7月修正の「IEゼロデイ脆弱性」 - 遅くとも5月に悪用
2Qはインシデントが約8.5%増 - フィッシングが増加
アカウント管理システムに侵害の痕跡、個人情報が流出 - 伊藤忠丸紅鉄鋼子会社
Dockerエンジンの認証プラグインに脆弱性 - CVSSは最高値だが悪用可能性は低
「BIND 9」にアップデート - DoS脆弱性4件を修正
Chromeのアップデートが公開 - セキュリティ関連で24件の修正
「MS Edge」にセキュリティアップデート - 脆弱性8件を修正
ブラウザ「Chrome」にアップデート - セキュ関連で10件の修正
特権アクセス管理製品「Symantec PAM」に複数脆弱性 - 「クリティカル」も