Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

日本エフ・セキュア、大学向け製品「F-Secureアンチウィルス キャンパスパック」を発表

日本エフ・セキュアは、大学や短大向けに「F-Secureアンチウィルス キャンパスパック」を提供すると発表した。

同パッケージでは、大学キャンパス内でネットワークへ接続されるクライアントPC、サーバ、ゲートウェイにF-Secureアンチウィルスを供給するもの。教員はもちろん、在学生が持ち込むサーバやPCにも提供する。1万人が利用する場合、ひとりあたり400円/年と割安な価格設定を実現した。

(Security NEXT - 2006/07/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

公文書414件が所在不明、保管期間満了前に誤廃棄か - 群馬県
保健所で新型コロナ発生届のFAXを誤送信 - 静岡県
日本赤十字社のフィッシングに注意 - 実在する寄付サイトを偽装
職員の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 広島県
国内組織の3割強が過去3年間にランサム被害 - 暴露予告や関係者への通知で圧力
2022年2Qの不正送金、前四半期比約1.9倍 - 補償率が6割台前半に
埼玉県、インスタの偽アカに注意喚起 - 「優勝した」などとだますDM
警察へのランサム被害報告、1年で倍増 - 目立つ「VPN機器」経由の侵入
ランサム被害で個人情報流出の可能性 - クロスプラス
賞品発送時に宛名ラベルを二重貼り、個人情報が流出 - 宮城県