Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Winny119番」がスタート - IPA

情報処理推進機構(IPA)は、Winny経由の情報漏洩が発生していることを受け、漏洩の予防や対処法について相談を受け付ける「Winny緊急相談窓口(Winny119番)」を設置した。

Winny経由で情報漏洩を発生させるウイルスにより、漏洩事件が多発していることを受け、スタートしたもの。電話による相談のほか、FAXによる送信サービスにより、予防や対処方法を提供する。

(Security NEXT - 2006/03/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

フィッシングの注意喚起を装う「フィッシングメール」
「Cisco NX-OS」に6件の脆弱性 - 重要度「クリティカル」も
送信先顧客リストをメールに誤添付 - NTTデータ数理システム
中学校で遠足指導中に生徒名簿を紛失 - 横浜市
クラウド設定不備による情報流出は発生せず - freee
メール送信ミスで歯科医師のメアド流出 - 科研製薬
1月のフィッシングサイト、前年同月の倍に - 6割弱が偽ECサイト
テレビ通販サイトに不正アクセス - 関西テレビ関連会社
セキュリティ分野の総務大臣奨励賞、登大遊氏ら受賞
JSAC 2021の「ベストスピーカー賞」が選出 - 講演動画も公開中