Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Yahoo!オークションを騙るフィッシング詐欺メールに注意

ヤフーは、同社のオークションサービス「Yahoo!オークション」を装い、個人情報を詐取するフィッシング詐欺メールが発生しているとして注意を促している。

同社によれば、メール内のリンクにて「Yahoo! Auctionsユーザアカウント継続手続き申請書」という画面に誘導され、Yahoo! JAPAN ID、パスワードやクレジットカード番号などを入力させようとするという。同社では、Yahoo!オークションでは、上記のような方法で顧客のの個人情報を問い合わせることはないとしている。

(Security NEXT - 2005/04/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Drupal」に複数脆弱性 - サードパーティ製ライブラリに起因
悪意あるファイルの検知、前年比5.7%増 - 1日平均約38万件
ペット用品通販サイトに不正アクセス - 閉鎖直後に被害が判明
2021年4Qの脆弱性届出、ソフトとウェブともに減少
主任計量者の試験問題や個人情報含むUSBメモリを紛失 - 三重県
「LINE VOOM」で非公開の友だちに投稿を閲覧される不具合
F5がセキュリティアップデート - 脆弱性25件を修正
「Adobe Acrobat/Reader」のアップデートが公開 - 26件の脆弱性を解消
パーソナルデータ、4割弱が利用目的に関わらず「提供したくない」
Google、深刻な脆弱性に対処した「Chrome 97.0.4692.99」をリリース