Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネットワークプリンタを監視して情報漏洩を防ぐソフト - デジベリー

デジベリーは、プリントサーバに接続されるプリンタの印刷ジョブを監視、記録して不正印刷を防止するネットワークプリンタ監視ソフト「O&K Print Watch」を発売した。

同ソフトは、プリントサーバの印刷ジョブをモニタリングし、ユーザーの印刷履歴を記録するもの。詳細な履歴のデータベースを構築し一元管理するとともに、不正なドキュメント印刷を解析し、情報漏洩を防止する。

また、課金設定機能や印刷制限機能を利用することにより、管理者は運営、管理コストの効率化を図ることができる。価格は8万4000円(税別)。なお、15日間試用可能の体験版を、サイトからダウンロードできる。

(Security NEXT - 2005/02/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

なりすましメールでEmotet感染、情報流出 - 防犯カメラメーカー
2020年3Qの脆弱性登録は3082件 - 前四半期から1197件減
大量スパム配信から「Emotet」に攻撃トレンドがシフト - OS非標準のzip暗号化で検知回避か
バリオセキュア、11月に東証2部へ上場 - 新型コロナ影響の延期経て
米政府、イランによるサイバー攻撃の警戒呼びかけ - 大統領選が標的に
2020年3Qは脆弱性届出が1.3倍に - ソフト、サイトいずれも増加
セキュリティ相談が1.8倍に - 「Emotet」関連や「不正ログイン」相談が急増
最新脅威やコロナ時代のセキュ課題など50以上のセッション - パロアルトがカンファレンスイベント
ソースコードに利用者のメールアドレス - ウェブ本棚サービス
「ドコモ口座」の一部利用者に対して本人確認実施 - NTTドコモ