Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネットワークプリンタを監視して情報漏洩を防ぐソフト - デジベリー

デジベリーは、プリントサーバに接続されるプリンタの印刷ジョブを監視、記録して不正印刷を防止するネットワークプリンタ監視ソフト「O&K Print Watch」を発売した。

同ソフトは、プリントサーバの印刷ジョブをモニタリングし、ユーザーの印刷履歴を記録するもの。詳細な履歴のデータベースを構築し一元管理するとともに、不正なドキュメント印刷を解析し、情報漏洩を防止する。

また、課金設定機能や印刷制限機能を利用することにより、管理者は運営、管理コストの効率化を図ることができる。価格は8万4000円(税別)。なお、15日間試用可能の体験版を、サイトからダウンロードできる。

(Security NEXT - 2005/02/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

MS、5月の月例パッチで脆弱性55件を修正 - 3件が公開済み
「OCカード」の利用者狙うフィッシング攻撃が発生
「EC-CUBE」の無償診断サービスが緊急脆弱性に対応 - 痕跡調査も
ジオコードの企業サイトが改ざん被害 - 顧客情報流出は否定
配送伝票に他人の氏名、作業工程でデータにずれ - B.LEAGUE
「Citrix Workspace App」に権限昇格の脆弱性 - アップデートを公開
Adobe、13製品向けにセキュリティアップデートを公開
「Adobe Experience Manager」に深刻な脆弱性
「Adobe Experience Manager」に6件の脆弱性 - 修正版が公開
eコマースプラットフォーム「Magento」にセキュリティアップデート