Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTドコモ、迷惑メール報告時のパケット料金を無料に

NTTドコモおよびグループ9社は、迷惑メールを専用窓口へ報告する際のメールパケット料金を1月7日より無料にすると発表した。

NTTドコモでは、ユーザーからの情報提供をもとに、約款に違反したショートメッセージサービス利用者に対し、利用停止など対処を行っている。同社では、今回情報提供メールのパケット通信料を無料化することで、より多くの情報提供を求め、迷惑メール送信の対策強化を目指すとしている。

(Security NEXT - 2004/12/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ZohoのUEM製品に深刻な脆弱性、すでに悪用も - 侵害状況の確認を
4割強「コロナ禍でネットのトラブル増えた」
スイーツ通販サイトに不正アクセス、ゼロデイ脆弱性の発見から被害に気づく
ウェブサーバに脆弱性を突く不正アクセス - ロイヤルホームセンター
事件関係者の提出文書を紛失、審査に影響なし - 公取委
委託元に無関係の顧客情報を誤送信、非表示状態でファイル内に - 三菱UFJニコス
「Zoho ManageEngine ServiceDesk Plus」にあらたな脆弱性が判明
Zoomに複数脆弱性、クライアントやSDKなど広く影響
研究成果公表サイトが改ざん、サイトを停止 - 愛媛大
元従業員が顧客リストの窃盗容疑で逮捕 - 大和証券