Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

経産省、信用分野における個人情報保護ガイドラインを公開

経済産業省は、「経済産業分野のうち信用分野における個人情報保護ガイドライン」を公開し、10月29日まで意見を募集している。

同ガイドラインは、すでに策定されている「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」を基礎に、クレジット業など信用分野の規定を上乗せしたもの。

おもにクレジット業などの信用分野において、取得した情報の利用目的の制限および通知や、データの安全管理措置、第三者への情報提供などについての、あらたな規定が記載されている。

ダイレクトメールの送付に同意を得られなくても、与信業者は契約の締結を拒否できない旨記載したほか、共同利用についても、支払い能力の調査以外について利用禁止としている。また、センシティブ情報についても、取得、第三者提供を禁止した。

意見は、電子メール、ファックス、郵送のいずれかで受け付けている。

(Security NEXT - 2004/10/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

メール記載のリンク先を誤設定、個人情報が流出 - 岐阜県
「IaaS」や「PaaS」上の設定不備を診断するサービス
「OpenSSL」にサービス拒否の脆弱性 - 次期更新で修正予定
研究室外に置いた廃棄予定パソコン3台が所在不明に - 日工大
サーバがランサム被害、UTMの設定不備を突かれる - CRESS TECH
「Node.js」にコマンドインジェクションの脆弱性 - Windows環境に影響
公式Xアカウントが乗っ取り被害 - メガネの愛眼
ランサム被害、本番環境への影響がないことを確認 - フュートレック
「Chrome」に3件の脆弱性 - アップデートが公開
ビデオ会議サービス「Zoom」のクライアントソフトに脆弱性