Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

三菱マテリアルの顧客情報が流出

三菱マテリアルは、同社の顧客情報が流出したと発表した。

同社の先端製品戦略カンパニーがネット販売している純銀粘土の顧客情報がインターネットサイト上で閲覧可能になっていた。流出件数は1100件で、氏名、住所、連絡先、注文内容が含まれていた。

同社では、インターネット上の書き込みにより事故を発見、その後、該当サイトを閉鎖した。現在、情報が記載されている同チャットサイトへ削除を依頼している。

(Security NEXT - 2004/05/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

総務省、ネットトラブルの事例集に誹謗中傷に関するトピック追加
児童提出物を不適切に廃棄した小学校教諭など処分 - 新潟県
深刻な脆弱性「Zerologon」、「Samba」にも影響 - 設定確認を
ゆうちょ銀「mijicaカード」で約332万円の不正送金被害 - 54人から不正カードに
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - つくば市
「Emotet」に感染、なりすましメールが送信 - マルハニチロ
JR九州の会員サイトにPWリスト攻撃 - ポイント交換被害も
【不正チャージ問題】金融機関口座の取引履歴、「合算」表示に注意を
「ドコモ口座」経由の不正チャージ、172件2776万円に
岡三オンライン証券にPWリスト攻撃 - 資産売却や出金被害は未確認