Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

育児出産情報サイトにPWリスト攻撃 - ポイント不正交換か

育児や出産に関する情報サイト「ベビータウン」「プレママタウン」が、「パスワードリスト攻撃」と見られる不正アクセスを受けたことがわかった。

両サイトは、ユニ・チャーム、ソニー生命保険、千趣会などが運営する出産、育児などの情報を提供するウェブサイト。

サイト運営事務局によれば、両サイトにおいて、7月31日から8月6日にかけて、第三者がメールアドレスとパスワードを使って本人になりすまし、ログインを試みる「パスワードリスト攻撃」を受けたという。

数名の会員で、ポイントが不正にAmazonギフト券に交換されており、ポイントの交換を停止。会員のパスワードを強制的に変更した。

(Security NEXT - 2019/09/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Emotet」に近接「Wi-Fi」経由で感染を拡大する機能
「EC-CUBE」のセキュリティ状況をチェックできる無料ツール
一部「ウイルスバスタークラウド」に無効化される脆弱性
WordPressの脆弱性を診断するサービス - カゴヤ・ジャパン
県立高校で個人情報含む教務手帳が所在不明 - 岐阜県
2019年の不正アクセス届出は89件 - 56件で被害
防衛省「注意情報」が流出した可能性 - 三菱電機
2019年のマルウェア届出は259件 - 18件で被害
2019年の攻撃パケット、約半数がIoTを標的に - 調査目的も増加
山手線車内で生徒情報など鞄ごと紛失、盗難か - 筑波大付属高