Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Avast、プライバシー保護ブラウザに新版

Avastは、ブラウザ製品「Avast Secure Browser」の新版を提供開始した。無料でダウンロードできる。

同ブラウザは、パスワードやクレジットカード情報などを保護する「バンクモード」をはじめ、トラッキング対策、不要なアドオンやプラグインのブロック、フィッシング対策などの機能を搭載したブラウザ。

新版では、メールアドレスが流出した際に通知する機能を搭載。盗まれた認証情報に関する詳細なレポートを送るオプション機能も用意した。

またパソコン内蔵カメラにアクセスしようとするウェブサイトを自動でブロックするほか、閲覧履歴のトラッキングに対する対策機能を搭載した。

(Security NEXT - 2019/04/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Chrome 77.0.3865.120」がリリース - 重要度「高」の脆弱性5件を修正
詐欺サイト対策ソフトが「Edge」や「Safari」に対応 - BBSS
MS月例パッチが公開、脆弱性59件を修正 - 悪用は未確認
「EC-CUBE」向け決済モジュールに複数脆弱性
コード改ざん起因の「Webmin」脆弱性を狙うアクセスを観測
ウェブ閲覧環境分離するアイソレーションサービスを開始 - インテック
北朝鮮攻撃グループ「Lazarus」の新ツールを発見 - 現在も攻撃に使用
ウェブフィルタリングソフトにアイソレーション機能 - ALSI
「Chrome」に深刻な脆弱性 - アップデートがリリース
「Chrome 77」で52件のセキュリティ修正 - EV証明書の常時組織名表示を削除