Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Avast、プライバシー保護ブラウザに新版

Avastは、ブラウザ製品「Avast Secure Browser」の新版を提供開始した。無料でダウンロードできる。

同ブラウザは、パスワードやクレジットカード情報などを保護する「バンクモード」をはじめ、トラッキング対策、不要なアドオンやプラグインのブロック、フィッシング対策などの機能を搭載したブラウザ。

新版では、メールアドレスが流出した際に通知する機能を搭載。盗まれた認証情報に関する詳細なレポートを送るオプション機能も用意した。

またパソコン内蔵カメラにアクセスしようとするウェブサイトを自動でブロックするほか、閲覧履歴のトラッキングに対する対策機能を搭載した。

(Security NEXT - 2019/04/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ブラウザの実行環境を分離するソリューション - NEC
「Chrome 83」が登場、XSS対策強化 - セキュリティ修正38件
新コロ拡大防止協力金の申請者情報が閲覧できる不具合 - 新潟県
MS、5月の月例セキュリティ更新をリリース - 脆弱性111件を修正
「Chrome 81.0.4044.138」がリリース - セキュリティ修正3件
重要インフラ事業者向けに在宅端末の無償リスク評価サービス
「Sales Force Assistant」にXSSの脆弱性 - 更新がリリース
「Chrome」に複数の脆弱性 - アップデートがリリース
MSが4月の月例パッチ、脆弱性113件を修正 - すでに3件で悪用
「Pulse Connect Secure」に複数脆弱性 - 定例外のアドバイザリを公開