Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セキュリティ規程違反で職員を懲戒処分 - 理研

理化学研究所は、情報セキュリティ規程に違反した研究員に対し、出勤停止30日の懲戒処分を実施した。

同研究所生命システム研究センターの特別研究員が、2015年度と2016年度に、ソフトウェア製品のライセンスに違反する行為を行っていたもの。

またパソコンの持ち込みや使用に関する情報セキュリティ規程にも違反していた。

同研究所ではこれら問題を受け、同研究員に対し8月23日付けで出勤停止30日の懲戒処分を実施。今後、情報セキュリティに関する指導を再度徹底するとしている。

(Security NEXT - 2017/08/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人情報を不正取得、住民に押しかけた職員を懲戒免職 - 高崎市
紙相撲の駒に個人情報、不注意で - 児童向けデイサービス
山形市、ふるさと納税者約1万人の個人情報が流出、一部与信情報も - 関係者を処分
職員が業務システムで親族個人情報を目的外閲覧、外部漏洩 - 大阪市
戸籍謄本など不正入手、職員を懲戒免職 - 東京都
マイナンバーカード盗難で職員3人を懲戒処分 - 横浜市
業務で入手した個人情報で電話した職員を処分 - 郡山市
取材データの誤送信で職員8人を懲戒処分 - NHK
個人情報含む私物USBメモリ紛失で中学教諭を懲戒処分 - さいたま市教委
シネマイレージカード会員の書類が所在不明 - TOHOシネマズ