Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

HDE、クラウド向けセキュリティ強化サービスでサポート対象を拡充

HDEは、クラウド向けセキュリティサービス「HDE One」においてサポートするクラウドサービスを拡充した。

同サービスは、クラウドサービスに対するアクセス制御や二要素認証機能をはじめ、閲覧用のブラウザ、メールセキュリティなどを提供するもの。複数クラウドサービスに対し、シングルサインオンを実現する。

今回、「AWS」や「Box」「Dropbox」など10種類の企業向けクラウドサービスをあらたにサポートした。

(Security NEXT - 2016/06/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ALSI、ウェブフィルタリングに新版 - アクセスデータから判定する新エンジン
富士通、暗号化ソフトを機能強化 - 登録外アプリからのアクセスを制限
クラウド認証サービス「Gluegent Gate」が「Box」対応
KDDI、法人向けファイルストレージのセキュリティ機能を強化
富士ゼロックス、文書共有サービスにIRM機能 - 追跡や権限変更に対応
SCSK、ERPにマイナンバー対応機能 - セルフエントリーに対応
スターティア、マイナンバーの収集保管サービス - AWS上に保存
カスペルスキー、エンドポイント製品と管理ツールにSP1を提供
NTTコム、企業向けSSOサービスのトライアル提供を開始
キヤノンMJ、中小企業向けIT支援サービスに新ラインナップ