Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Yahoo!検索」を段階的にSSL化 - 「SHA-2」へ移行

ヤフーは、同社が提供する検索サービス「Yahoo!検索」について、8月18日より段階的にSSL化を推進する。

同社では、8月18日より段階的に同サービスでSSL暗号化通信を採用し、セキュリティの向上を図り、通信の盗聴などを防止する。

また「ヤフオク!」や「Yahoo!メール」「Yahoo!ウォレット」など主要サービスの多くでSSL通信を利用しているが、10月以降、SSL通信で利用しているサーバ証明書を、現行の「SHA-1」から「SHA-2」に順次切り替えるという。

(Security NEXT - 2015/08/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「インターネットの安全・安心ハンドブック」に新版 - PDFや電子書籍、アプリで配布
「Yahoo!JAPANカード」の利用者狙うフィッシング - PW初期化案内を偽装
Yahoo!メール、なりすまし対策で企業アイコンを表示 - DKIMを利用
「FIDO2」による指紋ログイン認証が開始 - ヤフー
認証標準「FIDO2」、製品を初認定 - 対応ブラウザも
パスワード認証の無効化で「パスワードリスト攻撃」に対抗 - ヤフー
「情報セキュリティハンドブック」に公式アプリ - リフローに対応
停止中のゲームタイトルを順次再開 - マイネット
企業向け認知度調査、もっとも高い「WannaCrypt」でさえ4割満たず
ブラウザ向け拡張機能「Yahoo!ツールバー」、10月31日にサポート終了へ