Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSIとオプティム、モバイルセキュリティ分野で業務提携

アルプスシステムインテグレーション(ALSI)とオプティムは、モバイルセキュリティ分野での業務提携を発表した。

今回の業務提携により、ALSIのフィルタリングデータベースを利用した製品を、オプティムが開発し提供することになる。第1弾として、子供が安全にスマートデバイスを利用するためのペアレンタルコントロールサービス「mamoly」に、ウェブフィルタリング機能を提供する。

同サービスでは、禁止アプリや利用時間の設定、位置情報取得、端末ロック、データ消去など、子供がスマートフォンを安全に利用するための機能を提供。今回、ALSIが提供するフィルタリング機能により、サイト閲覧のブロック機能を追加した。

(Security NEXT - 2015/06/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

2019年のマルウェア届出は259件 - 18件で被害
「Mirai」感染狙うIoT機器狙った11種類のアクセス - 12月より増加
2019年4Qの標的型攻撃メールは47件 - 情報提供の7割が「Emotet」
金融機関の4割、攻撃を経験 - 1割で業務などに影響
8年間に上場企業の約1割が個人情報関連事故を公表
2割弱の中小企業が被害経験 - 「攻撃対象となる可能性高い」6.2%
脆弱IoT機器823件へあらたに注意喚起 - NOTICE
ログイン可能なIoT機器、半年でのべ505件に注意喚起 - NOTICE調査
流出個人情報、9割超が不正アクセスなどに起因
2019年4Qのセキュリティ相談、7.6%増 - IPAまとめ