Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「チケットぴあ」で約3億円の二重請求 - 決済システム不具合が原因

チケット販売サービス「チケットぴあ」において、クレジット売上データ送信システムに不具合があり、約3億円の二重請求が発生した。すでに取り消し手続きは完了しているという。

同サービスを運営するぴあによれば、同社サイトや提携サイトにおいて、1月16日から2月15日の間にクレジットカード決済を利用した一部顧客で二重請求が発生したもの。二重請求は2万4585件で、請求額は2億9531万798円にのぼる。

クレジット決済による売上データをカード会社へ送信するシステムの不具合が原因で、売上データの作成処理において、売上額を二重に計上したデータが一部作成され、送信されたという。

同社では、対象となる顧客に説明と謝罪のメールを送信。二重請求分の取り消し処理を実施した。同社は、不具合のあったクレジット売上データ作成処理の改修は、2月末に完了の予定としており、今回の不具合による個人情報の流出についても否定している。

(Security NEXT - 2014/02/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

写真クラウドのデータ消失、原因はプログラムミス - キヤノン
ヤフー、ID編集結果を他利用者に反映する不具合 - 情報流出や誤配送のおそれ
事業者アンケートで他社回答を表示する不具合 - 公取委
中古重機の販売サイトで不具合 - 他顧客情報を誤表示
「ひっかからないで!」JC3が詐欺の注意喚起動画
石川と兵庫で電話サービス故障、誤着信など発生 - NTT西
セブンのバーコード決済など一時障害 - ネットワーク設定不備で
TIS、障害発生したリモートアクセスサービスを終了へ
「BIND 9」に2件のサービス拒否脆弱性 - アップデートが公開
誤アップロードされた個人情報、削除されずメール配信 - スペースマーケット