Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JINSのオンラインショップに不正アクセス - カード情報流出の可能性

「JINS」ブランドでメガネ販売を展開するジェイアイエヌは、同社が運営するオンラインショップが不正アクセスを受けたと発表した。利用者のクレジットカード情報が外部へ流出した可能性があるという。

「JINS ONLINE SHOP」が外部より不正アクセスを受けたもので、3月14日20時ごろ、同サイトの責任者がサイトの異常に気が付き、調査を行ったところ不正アクセスの痕跡を発見したという。

2月6日から3月14日にかけて同サイトを利用した顧客のクレジットカード情報1万2036件が流出した可能性がある。流出した情報には、「カード番号」や「名義」「有効期限」「セキュリティコード」などが含まれる。

同社では、23時過ぎにサイトを停止し、外部からのアクセスを遮断した。提携クレジットカード会社に対して事態を報告しており、連携しながら金銭的被害が発生しないよう対応する。また原因究明を進めており、あらたな事実が判明したら報告するとしている。

(Security NEXT - 2013/03/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

明大、複数メールアカウントに不正アクセス - 情報流出やスパム送信が発生
今治タオルの通販サイトで改ざん - 偽決済画面誘導でクレカ情報詐取
デジタルコンテンツ販売サイト「DLmarket」に不正アクセス - 顧客情報56万件が流出か
不正アクセスで会員アカウント情報が流出 - 医学関連出版社
SEO支援サービスに不正アクセス - アカウント情報流出の可能性
聖教新聞通販サイトから個人情報18万件が流出か - 偽決済画面でクレカ情報の詐取も
フリーメールを業務利用、国内外からの不正アクセスで個人情報流出 - 島田市
フィッシングで複数職員がアカウントが乗っ取り被害 - 新潟大
CGソフト通販サイトに不正アクセス - 顧客情報が流出
メールアカウントが不正アクセス被害、スパムの踏み台に - システム開発会社