Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JINSのオンラインショップに不正アクセス - カード情報流出の可能性

「JINS」ブランドでメガネ販売を展開するジェイアイエヌは、同社が運営するオンラインショップが不正アクセスを受けたと発表した。利用者のクレジットカード情報が外部へ流出した可能性があるという。

「JINS ONLINE SHOP」が外部より不正アクセスを受けたもので、3月14日20時ごろ、同サイトの責任者がサイトの異常に気が付き、調査を行ったところ不正アクセスの痕跡を発見したという。

2月6日から3月14日にかけて同サイトを利用した顧客のクレジットカード情報1万2036件が流出した可能性がある。流出した情報には、「カード番号」や「名義」「有効期限」「セキュリティコード」などが含まれる。

同社では、23時過ぎにサイトを停止し、外部からのアクセスを遮断した。提携クレジットカード会社に対して事態を報告しており、連携しながら金銭的被害が発生しないよう対応する。また原因究明を進めており、あらたな事実が判明したら報告するとしている。

(Security NEXT - 2013/03/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

セキュリティコード含むカード情報が外部転送、流出の可能性 - 城山観光ホテル通販サイト
不正アクセスで顧客情報流出の可能性 - 上光証券
不正アクセスでクレカ情報流出の可能性 - HB-101ネットショップ
通販サイトでクレカ情報流出の可能性、セキュリティコードも - ミヨシ石鹸
セキュリティコード含むクレカ情報流出の可能性 - ゴルフ用品通販サイト
図書館のウェブサーバから個人情報流出の可能性 - 島根大
5年前に終了したプリントゴッコ通販サイトに不正アクセス - 顧客情報が流出
診療予約サービスに不正アクセス - 患者情報約60万件が流出か
不正アクセス受けたFostex通販サイトが再開 - 詳細が判明
セキュリティコード含むクレカ情報が流出 - フルッタフルッタ