Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

社会人向けCTF大会、今週末に決勝 - ニコ動で生中継も

満23歳以上を対象としたセキュリティ技術コンテスト「CTFチャレンジジャパン2012」の全国大会が2月2日、3日に開催される。

同イベントは、社会人を対象とした情報セキュリティ技術を競うコンテスト。人材育成を目的としており、実践的な経験を積める場として企画された。2012年11月から12月にかけて福岡、大阪、東京、仙台で予選が開催され、勝ち抜いた9チームがエントリーされている。

全国大会では「バイナリ解析」「フォレンジクス」「サービスアタック」「暗号解読」「パケット解析」「情報セキュリティ雑学」といった分野が出題され、得点を競う。

参加チームは、「forza!tohoku」「Agent IV」「Enemy10」「Sutegoma2」「チーム☆ゆかひぃ」「がんばれタイガース」「hnp6」「NIS」「エクスカリパー」で、各チーム3名から4名で構成されている。構成メンバーはウェブサイトで公表されている。

全国大会の模様は動画サイト「ニコニコ動画」にて生放送される予定。番組IDは「lv124310525」。

(Security NEXT - 2013/02/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「CODE BLUE 2018」カンファレンスがまもなく開催 - 公式アプリも
制御システムのCTF、11月に予選開催 - Kaspersky Lab
高専生や専門生を対象としたセキュリティコンテスト - MBSD
精鋭ハッカー部隊「レッドチーム」で堅牢性向上図るMS - 秘密の舞台裏に迫る
セキュリティの川柳や「あるある」競うコンテスト
車載ネットワークのハッキングコンテストで優勝 - イエラエ佐藤勝彦氏
SANS「NetWars」による学生向けCTF大会を開催 - NRIセキュア
深刻化するセキュリティ人材不足、金脈はゲーマーにあり?
注目集まる「CTF競技」 - 磨かれる「問題解決能力」
ゲームの脆弱性対策技術を競うコンテストがスタート