Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JSSEC、業務スマホによるクラウド活用のガイドを公表 - パブコメを実施

日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)は、「スマートフォンの業務利用におけるクラウド活用ガイド」のベータ版を公開し、パブリックコメントの募集を開始した。

同ガイドは、すでに同協会が公開している「スマートフォン&タブレットの業務利用に関するセキュリティガイドライン」について、技術的な側面からより具体的に検討したもの。「クラウドサービス」と「組織内システム」に注目し、セキュリティ向上策をまとめた。

スマートフォンから業務システムを利用する際の保護対象や脅威を明確化。「クラウドサービス」と「企業内システム」、および「会社貸与端末」と「個人所有端末の利用(BYOD)」の考え方の違いについて説明している。

さらに「クラウドサービス」や「社内システム」利用時のセキュリティ対策技術を解説。「クラウドサービス」を安全と判断するためのチェックリストを用意した。

またスマートフォンより業務システムを安全に利用するためのソリューションをについて言及しており、要件や注意点などを紹介している。

意見はメールで受け付けており、締め切りは2012年5月18日。

(Security NEXT - 2012/04/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

フィッシング攻撃が小規模化、誘導先を次々変化 - 対策製品がまにあわないケースも
「CODE BLUE 2018」カンファレンスがまもなく開催 - 公式アプリも
「偽警告」「不正ログイン」の相談、減少するも依然多くの相談
「FIDO2」による指紋ログイン認証が開始 - ヤフー
一部Androidエミュレータがデバッグ経路をネット公開 - コインマイナー感染活動の標的に
2018年3Qの脆弱性届出は177件 - ソフトとサイトいずれも増加
子どものスマホ安全対策、約半数が利用せず - 有料アプリ利用は4.6%
スマホアプリとマイナンバーカードによる本人確認サービス - 凸版印刷
「Android アプリセキュアコーディングガイド」の新版が公開 - 「Android 9.0」に対応
PCカメラでの盗撮を物理的に防御、スライド式カバーが発売