Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンド、企業向けウイルスバスター利用者に節電プログラムを無償提供

トレンドマイクロは、ウイルスバスターコーポレートエディションの利用企業に対し、節電プログラムを無償で提供している。

110726tm_01.jpg
節電実施状況を確認できる「Power Monitor Patch」

今回提供するプログラム「Power Monitor Patch」は、組織内のWindows端末における電源設定を確認できるソフトウェア。「システム」「ディスプレイ」「ハードディスク」の3項目が、管理者の設定した時間内に終了しているか確認できる。

同プログラムは、同社ウェブサイトからダウンロード可能。ウイルスバスターコーポレートエディションの管理サーバにインストールすることにより利用できる。

(Security NEXT - 2011/07/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「ウイルスバスター」に新版 - 機械学習と従来技術併用の強みを強調
トレンド、SDNの連携ソリューションに汎用制御APIを用意
Bitdefender、家庭用IoT機器を保護するBOX型アプライアンス
トレンド、IoT機器を保護する家庭向けツール - LAN接続だけで利用可能
新版「ウイルスバスター」 、フォルダ監視でランサム被害防止 - LINE向け機能も
「ウイルスバスター」次期バージョンでランサムウェア対策を強化 - ベータ版を公開
トレンド、SDN連携で攻撃への初動対応を自動化するソリューション
PCの挙動を監視、脅威を検知する新製品 - トレンドマイクロ
「ウイルスバスタークラウド」に新版 - サポートサービス強化も
法人向け「ウイルスバスター」がマイナンバー制度に対応