Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

書込禁止機能を搭載したLinux搭載USBメモリ - クラムワークス

クラムワークスは、メモリへの書き込みを禁止するライトプロテクト機構を搭載したLinux搭載USBメモリ「ROMULA 11.04」を発売した。

同製品は、独自パッチを適用したUbuntu 11.04をプリインストールしたUSBメモリ。USBメモリから起動して利用できる。USBメモリのスイッチ切り替えにより、データの書き込みを防止することが可能。

このほか、PCのハードディスクやDVDドライブへのアクセス制限や、初期化機能も搭載している。価格は9450円。

(Security NEXT - 2011/07/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ALSI、夏休み限定でフィリタリングソフトを無償提供
ハンモック、「AssetView」に新版 - PCの脆弱性対策機能など追加
カスペ、Windows用セキュリティ製品に新版 - サーバでもアプリ実行制御が可能に
ALSI、フィルタリングソフトにトレンド脅威対策製品との連携オプション
改ざんや消去できない法執行機関向けボイスレコーダー - エルモ社
ALSI、スマートデバイス向けにウェブフィルタリングサービス
内部不正の監視ソリューション - エルテス
横河レンタ、PC上にデータを保存しないソリューションの新版
ALSI、クラウド型フィルタリング製品のスマホ対応を強化
トレンド、システムをロックダウンしてマルウェア侵入を防ぐソフト最新版