Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

音楽の不正アップロード防止キャンペーンを開始 - 日本レコード協会ら6団体

日本レコード協会ら音楽関係6団体は、音楽の不正アップロードなど違法行為の防止を目的とした「Happy Music Cycleキャンペーン」を開始した。

同キャンペーンは、インターネットや携帯電話を利用した音楽の不正アップロードなど違法行為の防止を目的としたもの。私的録音補償金管理協会の共通目的基金より助成を受け、2001年度より実施されている。

今年度は3月15日までキャンペーン特設サイトを設置して、レコード会社が許諾した正規の音楽配信サイトであることを証明する「エルマーク」の普及を進め、合法的な音楽配信サイトの利用を促す。また音楽創造のサイクルの仕組みやエルマークの意味が学べる「Happy Music Cycle検定」やプレゼントキャンペーンなども実施する。

キャンペーン参加団体は、日本音楽著作権協会、日本芸能実演家団体協議会・実演家著作隣接権センター 、日本レコード協会 、日本音楽事業者協会 、音楽出版社協会、音楽制作者連盟の6団体。

日本レコード協会
http://www.riaj.or.jp/

(Security NEXT - 2009/02/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

メルカリで海賊版「Office」を販売して逮捕 - 認証回避プログラムもあわせて提供か
「海賊版Auto CAD」のオークション販売で有罪判決
ファイル共有ソフトによる著作権法違反で一斉取り締まり - 44人を検挙
「Share」「PerfectDark」で違法アップロードした男性が送検 - - 摘発多く怖くなり自首
「Share」を通じてマンガをアップロードした男性を逮捕 - これまで1000ファイル公開か
「Share」を通じてマンガ「進撃の巨人」をアップロードした男性を送検
「Share」によるマンガの公開者、相次いで逮捕 - 「アップロードはマナーと考えた」
国内コンテンツを販売した香港在住の男性が逮捕 - 監視システムで初検挙
「PerfectDark」でマンガを違法アップロードした男性を逮捕
発売前の少年ジャンプをアップロードして御用