Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

端末の遠隔ロックや一元管理を実現する「ビジネス安心サービス」 - ウィルコム

ウィルコムは、端末の一括管理や紛失時の遠隔ロックなど、管理機能やセキュリティ機能を提供する法人向けサービス「ビジネス安心サービス」を、12月1日より開始する。

同サービスは、組織内で利用されているウィルコム端末に対し、専用サイトから一括管理や各種設定、機能制御などを可能にするサービス。通話やメール送信、ウェブ接続、外部デバイス利用、データ閲覧、オンラインサインアップなどの許可や禁止設定が可能。

端末の紛失や盗難が発生した場合には、管理者が遠隔操作でデータ消去や端末ロックを行うことができる。またグループ単位での管理や管理者設定も可能。

サービス開始当初の対応機種は11月13日発売予定の「WX330J」のみとなる。利用料は、初期登録料が1法人あたり1050円。月額費用は1回線あたり210円。

(Security NEXT - 2008/10/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カードゲーム「セキュ狼」が販売再開、感染端末発見ゲームも
NTT西、セキュリティ人材約400人を活用して一元的にセキュリティ支援
ワイプなど基本機能無料のフィンランド製MDM
安川情報、IoTとAIを活用した教育機関向けセキュリティシステム
NTT東、企業向けにマルウェア対策の一元管理サービス
日立システムズ、IoT機器へのサイバー攻撃を検知するサービス
ソースネクスト、モバイル向けにセキュリティ対策アプリ
DNP、車載システム向けにセキュリティ対策ソリューション
DNPら、セキュアチップを活用した金融機関向け遠隔保守サービス
DNPら、高セキュリティなIoT環境を実現するゲートウェイ端末を開発