Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

掲示板やブログへのスパム書き込みの送信元IPを無料公開 - ライブドア

ライブドアは、掲示板やブログへスパム投稿を行うIP情報を提供する無料サービス「スパムちゃんぷるーDNSBL」を提供開始した。

同社が展開する「livedoor Blog」や「livedoor Wiki」「livedoor 掲示板」などに書き込まれたスパムを、同社が開発した「スパムちゃんぷるー」でブロックした際、収集したIP情報を提供するもの。

CPANモジュールを用意したほか、「MovableType」の「spamlookupプラグイン」から参照することが可能。個人法人を問わず利用でき、提供された情報をもとにフィルタリングや書き込みの禁止などスパムを防止に活用できる。

(Security NEXT - 2008/10/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カスペ、コンシューマー向け製品に新版 - OS再起動時の感染を防止
Avast、中小企業向けセキュリティ対策製品 - AVGの技術を統合
ウォッチガード、UTMの新モデルを発表 - HTTPSトラフィックに最適化
国内で検知急増のランサム「Jaff」に復号化ツール
PS Japan、Panda製エンドポイント製品を発売 - 自動フォレンジック機能も
サンドボックスなど利用したメールセキュリティサービス - NTTネオメイト
メールセキュリティ製品「SPAMSNIPER AG」を発売 - キヤノンITS
カスペルスキー、SOCやCSIRT向けに脅威情報の検索サービス
キヤノンITS、Clavister製UTMを発売 - IoTへの応用も検討
ESET個人向け製品、新版でランサム対策など追加 - モニター版を公開