Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ワードサラダなどスパムブログのURLリストを提供 - データセクション

データセクションは、スパムブログのURLを収集し、提供する「スパムブログURLリスト提供サービス」を開始する。

同社では同サービスを展開するにあたり、独自にスパムブログを定義。コピーペーストやワードサラダにより、アフィリエイト収入やSEO目的に生成されたブログなどスパムブログとしてURLを収集する。

マーケティングの効果測定やブログ検索など、提供されるURLリストを活用することで、サービスに支障をきたすスパムブログを排除することができる。また毎日新規に発見されたリストは、ダウンロード方式により提供する。

(Security NEXT - 2008/07/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

三井住友銀と日本総研、WatsonでFS-ISACの脅威情報を解析
トレンド、クラウド型ゲートウェイサービス2種を投入
インサイトテクノロジー、Oracle製DB用バックアップソフトを取扱開始
M2Mテクノロジーズら、WordPressのDB改ざんを検知するサービスを開始
NTTアイティ、SNS監視サービス「評Ban」の最新版をリリース
ハンモック、クラウド型フィルタリングサービスを開始
フィルタリングソフト「InterSafe Personal Ver.2.5」がセーフサーチに対応
ハンモック、SNS管理ツールに炎上リスクの可視化機能を追加
ネットエージェント、「The Moiveアプリ」の被害検査サービスを開始 - 実行有無や漏洩データを調査
ネットエージェント、紛失した個人情報のネット流出状況を調査するサービス