Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NECネクサ、情報セキュリティ総合診断サービスをリリース

NECネクサソリューションズは、情報システムを診断する「セキュリティクリニック 情報セキュリティ 総合診断サービス」の提供を開始する。

同サービスは、システム上のセキュリティに関する問題やシステム運用のマネジメントについて診断を実施するもので、結果をまとめた報告書が納品される。国際標準レベルとのギャップを確認でき、現状の把握や目標レベルの設定に活用できる。

部門ごとの診断も可能。ヒアリング対象が1?2部門でサーバの診断がIPアドレス3カ所の場合、費用は約150万円となっている。

(Security NEXT - 2006/08/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

キヤノンの写真クラウドサービスで障害 - 画像データ消失
メルアカに不正アクセス、関係者へフィッシングメール - LINK-J
フィッシングサイトが最多記録を更新 - 報告数も高水準
三越伊勢丹の関連2サイトで約1.9万件の不正ログイン
マルウェアの解析支援ツールを無償公開 - BlackBerry
Facebookの「WordPress」向けプラグインに脆弱性 - チャット乗っ取りのおそれ
セミナー案内メール送信ミス - 茨城県科学技術振興財団
連番URLで他顧客情報が容易に閲覧可能 - 大東建託
ボットアクセスやPWリスト攻撃を遮断するMSS - F5
2021年2月に「制御システムセキュリティカンファレンス」開催 - CFP開始