Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

中国電力で個人情報漏洩 - 車上荒らし被害で

中国電力は8月25日、同社社員が盗難の被害に遭い、顧客の個人情報を紛失したと発表した。

同社の発表によれば、8月16日に休暇中の同社社員が車上荒らしによって鞄が盗まれ、その際に顧客の個人情報が含んだハードディスクを一緒に紛失したという。紛失したハードディスクは、業務用データのバックアップで、社員の私有物だった。紛失データには930名分の個人情報で、住所、氏名、電話番号のほか、一部取り扱い銀行名や口座番号も含まれていた。

同社では、事件発生後、警察へ被害届を提出、該当顧客には直接社員が訪れ事情を説明、謝罪するとしている。

(Security NEXT - 2004/08/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

米政府、北朝鮮関与攻撃グループに経済制裁措置
リコー製プリンタや複合機に複数のRCE脆弱性 - アップデートがリリース
顧客情報最大6.7万件が保存されたPCを紛失 - ゼットン
「SSL VPN」の脆弱性探索行為、国内でも観測
2019年上半期の「ファイルレス」攻撃、前年同期比3.6倍に
北朝鮮関与「HIDDEN COBRA」のツールに新亜種 - 米政府が情報公開
要件定義のノウハウまとめたIPA資料に改訂版 - 成功事例も
半数が「スマホ決済」の不正利用に不安 - ネガティブイメージ先行
Intel CPUにネットワーク経由で情報漏洩のおそれ - 「NetCAT攻撃」明らかに
マグネシウム製品の通販サイトに不正アクセス - 顧客情報流出の可能性