Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

漏洩事件で加入者増化に歯止め? - ヤフー!BBが加入者数を発表

ソフトバンクは、関連会社が運営するADSL接続サービス「ヤフー!BB」の加入件数を発表した。

3月末で加入件数が400万4000件と大台を突破したものの、単月での純増数は7万3000件にとどまり、前月度の11万4000件から大きく後退した。ヤフーBB!は、2月に個人情報漏洩事件が発覚しており、影響が出たと見られる。

今回の情報流出事件を受け、総務省は今週中にも行政指導を実施する見込みで、情報管理の徹底や再発防止を求める予定。

(Security NEXT - 2004/04/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

保育施設保護者向け書類を誤配布、国保免除申請書の紛失も - 高槻市
「NarSuS」利用者情報約6万件の流出確認 - アイ・オー・データ
アイ・オーNAS管理サービスへの不正アクセス、複数サーバに痕跡
メール送信ミスで顧客のメアド流出 - ヒューマックスシネマ
「お名前.com」管理ツールに脆弱性、顧客2件で不正アクセス
コインチェックのドメイン管理に不正アクセス - 改ざんで顧客メール窃取か
コインチェック、情報流出懸念の対象件数を修正 - 送金サービスを再開
ビットバンクでもドメイン情報改ざん - 取引所とは別ドメイン
5件のセキュリティ修正含む「Chrome 83.0.4103.97」が公開 - iOS版でも脆弱性に対処
事業者やネット利用者向けのフィッシングGLを改定 - フィ対協