Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ドメイン名やDNSを学べる漫画冊子を教育機関に無償配布 - JPRS

日本レジストリサービス(JPRS)は、ドメイン名やDNSについて学べる漫画冊子「ポン太のネットの大冒険 ~楽しくわかるインターネットのしくみ~」を、全国の教育機関へ無償で配布する。

同冊子は、インターネットの住所を表す「ドメイン名」や、ドメイン名からIPアドレスを特定する「DNS」について、漫画でわかりやすく解説したもの。

ドメイン名とIPアドレスの関係性、ドメイン名の種類や違い、「https」と「http」の意味と違いなどを学ぶことができる。

毎年、冊子を配布する取り組みを実施しており、今回で15年目を迎えた。過去14年間にのべ約2000校、37万冊を配布している。

冊子の申し込みは、申込受付専用サイトで6月30日まで受け付ける。またPDF形式のファイルをダウンロードし、閲覧することもできる。

(Security NEXT - 2024/05/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

高校の体験入学申込用フォームで設定ミス - 静岡県
ランサム被害、SIMカード搭載PCが攻撃起点か - ほくやく・竹山HD
イベント参加申込者への案内メールで誤送信 - 長居公園指定管理事業者
小学校で児童の名簿を綴ったファイルが所在不明 - 春日井市
通販サイトの会員情報含むHDDを第三者が入手 - バンナムグループ会社
「XenServer」「Citrix Hypervisor」に脆弱性 - アップデートをリリース
キューヘンのランサム被害、個人情報約37.4万件が流出か
Arubaのネットワーク管理製品「AirWave」に脆弱性
JetBrains製IDE向け「GitHubプラグイン」に脆弱性 - トークン漏洩のおそれ
「Apple Vision Pro」に最新OS - 脆弱性21件を解消