Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

3月に「セキュリティ・キャンプフォーラム2024」を開催

セキュリティ・キャンプ協議会と情報処理推進機構(IPA)は、3月2日に都内で「セキュリティ・キャンプフォーラム2024」を開催する。

同イベントは、セキュリティ・キャンプの修了生における交流の場を提供するとともに、修了生の活動状況を紹介したり、認知度の向上を目的として実施するもの。

デジタル庁の統括官を務める楠正憲氏による特別講演やパネルディスカッション、修了生による講演などを予定している。

会場は秋葉原UDXギャラリーネクストで参加費は無料。定員は100人程度を予定している。申し込みは先着順で受付し、定員となり次第締め切りとなる。

また同イベントの終了後、続けてセキュリティ・キャンプ協議会主催による「セキュリティ・キャンプ交友会2024春」を予定している。詳細はイベントのページから。

(Security NEXT - 2024/02/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

個人情報含む資料を誤廃棄、運搬中に落下して散乱 - 群馬県
短大生が職員チャットを無断閲覧、揶揄する内容も - 茨城県
Progress Softwareの「OpenEdge」に認証バイパスの脆弱性
「baserCMS」に脆弱性 - アップデートで修正を実施
「VMware Workstation」「Fusion」にセキュリティアップデート
Fortinet、「FortiOS」のアップデートを追加
JR西日本の会員サービスを装うフィッシング攻撃に注意
サイバー攻撃で従業員PCのIDやPWハッシュが流出 - ダイドー
脆弱性判明した「ConnectWise ScreenConnect」、約1万8000件が稼働
テスト用アカウントに不正アクセス、スパム踏み台に - 出水市