Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NICTがオンラインシンポジウム - 第5期中長期計画も披露

情報通信研究機構(NICT)は、「NICTサイバーセキュリティシンポジウム2022」を2月18日にオンラインで開催する。

同シンポジウムでは、「NICTのサイバーセキュリティ第5期中長期計画始動!」と題して、サイバーセキュリティ分野における取り組みや課題、同機構におけるこれからの計画について紹介する。

具体的には「サイバーセキュリティ研究の新展開」「NewSpace時代に求められる通信セキュリティ技術」「サイバーセキュリティ人材育成の最前線」と3部構成で実施する予定。

参加費は無料だが、事前登録が必要。イベントの詳細や申し込みはイベント案内ページを参照のこと。

(Security NEXT - 2022/01/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

楽天モバイルのフェムトセルに複数の脆弱性
住信SBIネット銀行の利用者狙うフィッシングに注意
「BIND」の「DNS over HTTPS」に脆弱性 - DoS攻撃のおそれ
ファイルサーバへのサイバー攻撃、海外子会社経由で - 沖電気
米政府、VMwareのID管理製品脆弱性で緊急指令 - 侵害確認とパッチ適用求める
サービス終えた「ログ解析サービス」のドメインを第三者が取得 - タグの除去徹底を
VMware製IDアクセス管理製品に重要度「クリティカル」の脆弱性 - 認証回避のおそれ
Apple、「macOS」のアップデートを公開 - 多数脆弱性を解消
「サイボウズGaroon」に複数の脆弱性 - アップデートで修正
採用関連情報がネットより閲覧可能、権限設定ミスで - エイチーム