Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NICTがオンラインシンポジウム - 第5期中長期計画も披露

情報通信研究機構(NICT)は、「NICTサイバーセキュリティシンポジウム2022」を2月18日にオンラインで開催する。

同シンポジウムでは、「NICTのサイバーセキュリティ第5期中長期計画始動!」と題して、サイバーセキュリティ分野における取り組みや課題、同機構におけるこれからの計画について紹介する。

具体的には「サイバーセキュリティ研究の新展開」「NewSpace時代に求められる通信セキュリティ技術」「サイバーセキュリティ人材育成の最前線」と3部構成で実施する予定。

参加費は無料だが、事前登録が必要。イベントの詳細や申し込みはイベント案内ページを参照のこと。

(Security NEXT - 2022/01/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

保険福祉関連で2件の誤送信事故 - 群馬県
マルウェア感染でなりすましメールが送信 - 不動産仲介会社
「静岡銀行」装うフィッシング攻撃 - 取引目的の確認などと誘導
「Drupal」のコアやモジュールに脆弱性 - 情報漏洩のおそれ
2022年4Qの脆弱性届出 - ソフトとサイトいずれも減少
コラボレーションツール「Cisco Unified CM」に脆弱性
「Git」にアップデート、複数の深刻な脆弱性に対処
個人情報含む調査票を誤発送、封入ミスで - 調布市
非常災害時用端末を用いて他社顧客情報を閲覧 - 九州電力
TP-Link製の一部ルータに深刻な脆弱性 - アップデート未提供