Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サプライチェーンのセキュリティ評価サービスを機能強化 - NRIセキュア

NRIセキュアテクノロジーズは、グループ会社や委託先のセキュリティ評価を行うサービス「Secure SketCH」の「GROUPSプラン」について12月下旬より機能強化を図る。

「Secure SketCH」は、ウェブの設問を通じてセキュリティ対策状況を評価するサービス。「GROUPSプラン」では、グループ会社や委託先に対してアンケートを実施し、評価する機能を提供している。

同プランに対して、今回あらたに設問テンプレートを標準機能として搭載した。国内外の主要なセキュリティガイドラインに沿った内容となっており、同社が独自に作成した。

さらに対象企業に対して一斉に回答を依頼する機能を用意。依頼を受けた組織では、ウェブサイトよりチームメンバーが共同して回答できる。また設問に重みづけを設定し、リアルタイムにスコアを集計することが可能となった。

(Security NEXT - 2021/11/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Apache CloudStack」のSAML認証プラグインに深刻な脆弱性
J-CSIPへの情報提供が約2.6倍に - 過去の受信メールにも注意を
AIによる顔画像取扱時の留意点を解説 - 日本ディープラーニング協会
WDB HDがランサム被害 - メールやファイルサーバで障害
フィッシングURL、1カ月で約4.9万件 - 報告は10万件を突破
2021年に観測が多かったマルウェア、大半が5年以上活動 - ランサム感染にも関与
F5、8月のセキュリティパッチを公開 - 「BIG-IP」などの脆弱性に対処
セキュ業務のムダモレを評価、全体最適化を支援するサービス
福祉サービスの一部契約書類が所在不明に - 高知県社会福祉協議会
スモールビジネス向けCisco製ルータに深刻な脆弱性 - 遠隔よりコードを実行されるおそれ