Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ユーザー起点のプライバシー対応を支援 - PwCコンサルティング

PwCコンサルティングは、利用者目線におけるパーソナルデータの取り扱い管理が行えるよう支援する新サービスを開始した。

同サービスは、企業やサービスにおけるパーソナルデータの取り扱いについて、ユーザーエクスペリエンスの側面から調査や分析を実施し、管理基盤の構築を支援するもの。サービス単体はもちろん、企業や組織単位でも提供する。

同サービスでは、ウェブサイトやモバイルアプリ、コンタクトセンターなど顧客視点から評価を実施する。具体的には、プライバシーポリシー公開、プライバシー設定、個人データ管理において、コミュニケーションの平易さ、顧客から期待されるレスポンス提供の可否などを調査。他社や業界調査結果から作成したベンチマークとの比較も行える。

さらに調査結果を踏まえ、プライバシー管理統合基盤構築を支援。パーソナルデータの集中管理や、利用者による提供データの管理やオプトイン、オプトアウトの情報連携の実現などを支援する。

(Security NEXT - 2020/08/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

地域向け情報銀行サービスの実証を開始 - 中部電力
個人データからライフスタイルを提案する実証実験 - 富士通と電通
個人向けESET製品に新版、UEFIスキャン機能など追加
個人向けESET製品でモニターキャンペーン
受講者に則した演習環境を自動生成する「CYDERANGE」を開発 - NICT
NEC-SI、パーソナルデータを匿名加工するソリューション - 個人識別リスクも表示
富士通研、匿名加工データの個人特定リスクを評価する新技術
日立ソ、パーソナルデータ利用企業向けにソリューション
2016年2月にESET最新版 - ネット取引の保護機能など追加
消費者側で個人情報の提供を選択できる「VRM」 - DNP