Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ゲームアイテムの購入明細を装うフィッシングに注意

オンラインゲームにおけるアイテムの購入明細を装うフィッシング攻撃が確認されており、運営元が注意を呼びかけている。

注意喚起を行ったスマートフォン向けオンラインゲーム「Fate/Grand Order」を運営するTYPE-MOONによれば、同ゲームの利用に関係なく不特定多数に対して、同タイトルを装ったフィッシング攻撃が展開されているという。

フィッシングメールは、同ゲームの課金アイテムである「聖晶石」の購入明細を示した領収書を偽装。メール本文に記載されたリンクから、個人情報を詐取するフィッシングサイトへと誘導するという。

同社では、類似したメールを受信した場合もメールを開封したり、リンク先へアクセスしないよう注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2019/03/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

脆弱性調査で個人情報が外部サービスに残存 - LINE
ゲーム「原神」に監視プログラム、アンインストール後も動作 - チート対策と釈明、修正へ
従業員がTwitter上に顧客情報 - トレカ通販サイト
「Pokemon GO」利用者狙うフィッシング - 偽領収書で不安煽る
トーラムオンラインにPWリスト攻撃 - 不正ログインが発生
カードゲーム通販サイトで情報流出 - 旧サーバに不正アクセスか
県受託事業でメール誤送信、懲戒処分実施 - 滋賀レイクスターズ
カードゲーム通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
キャラグッズ通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
通販代行サービス「ECオーダー.com」に不正アクセス - クレカ情報流出の可能性